現代三味線。

Category : 未分類
本條秀慈郎さんという、若い三味線奏者の方の演奏会にいきました。

プログラムは、現代の作曲家の作品とバッハを三味線で演奏するというものでした。

本條さんの三味線は、独特の邦楽臭や、無機質なはったり感もなく、とても清潔で有機的な音色で、

三味線そのものの魅力を素直に感じられる演奏スタイルだと感じました。

プログラムの作品は、三味線は私自身が弾くためか、直感的というよりは、経験をてらし

あわせて複合的に聴くことができて、興味深かった。

個性的であるけれど、可能性が沢山ある楽器だとおもいました。


本條さんの活動、様々な労力と努力で、開拓的、楽器そのものと、楽器がもつバックグラウンドと

適度な距離感をもたせていて

とても好感をもって、刺激をうけました。





スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

morikeiiko

Author:morikeiiko
守啓伊子

三味線演奏家
東京芸術大学および、同大学大学院音楽研究科修了
長唄東音会同人 日本音楽集団団員
ensemble室町メンバ-
国立劇場、他全国各地で演奏活動。
地元鎌倉市では、かまくら邦楽会を主催し、地元の邦楽普及につとめている。

♪三味線のお稽古場♪@鎌倉

鎌倉市二階堂にて隔週木曜日
稽古をしております。

morikeiiko☆gmail.com 
☆を@に変換してください


月2回木曜日です。その他の曜日も
是非見学にいらしてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード