国際芸術会議。

Category : 未分類
芸大で教員をやっている友人が、会議の担当者なので、面白いからと誘ってもらい、

聴講してきました。

美術学部と音楽学部のそれぞれ国際交流の成果と、交流先の教員を招聘し、

プレゼンするというものでした。

音楽では、プレゼン形式ではなく、実際に邦人作曲家に新作を委嘱し、中国と日本の楽器で

合奏するというものでしたが、広がりを感じてとてもすばらしかった。

会議を通してきいていて残念なのは、企画している事務方がとても時間と予算におわれてジム的な進行なのと

どうしても専門性が強すぎるので、縦方向なかんじで、横にいけば、たとえカオスになっても

すごくかっこいいのに

内容はどれも面白いから、

よけいにそうおもいました。。(素人考えゆえに)

この後、この友人に感想をつたえると、ブレインストーム的に話がとまらなくなり、

お互いなかなかおもしろい

方向性の思考がでてきました。 友人だからというわけではないけれど

こういう聡明な先生は貴重な人材だとおもいます。

伝統芸能の次世代の牽引役として。






スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

morikeiiko

Author:morikeiiko
守啓伊子

三味線演奏家
東京芸術大学および、同大学大学院音楽研究科修了
長唄東音会同人 日本音楽集団団員
ensemble室町メンバ-
国立劇場、他全国各地で演奏活動。
地元鎌倉市では、かまくら邦楽会を主催し、地元の邦楽普及につとめている。

♪三味線のお稽古場♪@鎌倉

鎌倉市二階堂にて隔週木曜日
稽古をしております。

morikeiiko☆gmail.com 
☆を@に変換してください


月2回木曜日です。その他の曜日も
是非見学にいらしてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード